第4回 『ラ・ペーシュ』 東京都の結婚相談所

2019年03月20日




お嬢さんな雰囲気ながらもざっくばらんに話してくれる田上さん。きさくな人柄です。



友だちではないからこそ、有効なアドバイスができる

 この文章を書いている時点で結婚相談所の開設準備中の女性がいる。「ラ・ペーシュ」という屋号で、東京都内で開業予定の田上千乃(ゆきの)さんだ。

「2019年1月23日からスタートします。思い切って初期投資もしました。もしかすると後悔するかもしれませんが、やらないで後悔するよりはいいと思っています!」

 並々ならぬ決意を語ってくれる田上さん。数年前に結婚して子育て中の身でもある。なぜ結婚相談所を開こうと思ったのだろうか。

「図々しく言うと、お節介な私に向いていそうだと思ったからです」

 田上さんには国家資格がある本業がある。顧客からは「先生」と呼ばれる職業だ。しかし、田上さんはきさくに接しているため、仕事中に顧客から恋愛相談を受けることが多い。それが好評なのだ。

「そういう考え方があるんですね。元気が出ました」

「(長期案件が終わって)これで先生と話せなくなると寂しいんだよね」

 こんな感想を言ってもらうたびに、田上さんは「プライベートではない距離感でアドバイスする」ことの有効性を感じている。

「友人同士だと甘えが出て、相手に入り込み過ぎたり愚痴を言うだけになったりしがちですよね。でも、仕事の関係性だとお互いに節度があるので、こちらの話が相手に届きやすい気がします」

 田上さんの分析は正確だと筆者は思う。特に恋愛・結婚においては、関係性が近すぎる人からのアドバイスは疎ましく感じるものだ。一方で、尊敬や信頼のできる「他人」からは少々厳しいことを言われても素直に聞けて行動に移せたりする。個人経営の結婚相談所の大きな役割の一つはそこにある。


結婚すると「孤独」ではなくなり、「個人」に戻れる


 「結婚相談所の運営が私に向いていそうと思った理由はもう一つあります。私は恋バナが好きで、対面でお話したいタイプだからです。既婚者である今、合法的に(笑)恋バナをするためには他人の応援をするのが一番だと思いました。人の役に立って喜んでもらえて、それが仕事にもなるなら最高です」

 仕事と家事育児を両立させつつ、社会人大学院にも通っているという田上さん。フワリとした雰囲気の女性だが、ストイックなほどの努力家なのだ。経験と努力を重ねて成長して得る達成感が大好きだと明かす。

 田上さんによれば、婚活や結婚も大きな人生経験。苦労はつきものだが、それに勝る喜びもあり、何よりも成長ができるという。

「婚活は面倒ですよね。結婚にもいろいろなことがあります。出産はとても痛いし……。でも、やってみてから振り返ると頑張ってよかったと思えるし自信もつきます」

 長く独身でいると、他人と人生を分かち合う結婚制度には煩わしさやリスクを感じる人も少なくない。しかし、田上さんは結婚したからこそ得られる感覚もあると強調する。

「付き合っている段階では相手と一体感を覚えることが多いと思います。気に入られるために合わせようという無意識も働くのでしょう。違いが見えてくるとケンカになったりします。甘え心ですね。私の感覚では、結婚をするとむしろ個人に戻れます。孤独ではないけれど個なのです。子どもはかわいいけれど自分の分身だとは私は思いません」

 結婚をすると生まれも育ちも異なる他人と一緒に暮らすことになる。財産も分かち合うし、子育ても共同責任だ。逃げ場がないだけに共通点より相違点のほうが際立つ局面もある。どちらか一方が妥協や我慢をするのではなく、相手の個を尊重しながらも自分も意見を述べ、折り合いをつけていかねばならない。その過程で「孤独ではないけれど個」という大人の感覚が養われるのだろう。やはり結婚はまたとない人生修行の場なのだ。





屋号のラ・ペーシュはフランス語で桃の意味。それにちなんだお菓子を手土産にいただきました。




これから募る新規会員と一緒に成長していきたい


 「まずは20人の会員さんを募集して、一緒に成長していきたいと思っています。特に、『仕事をがんばっていたら出遅れてしまった!』という方に来てほしいです。きっと挽回できますから。でも、結婚を絶対視するつもりはありません。一人ひとりの会員さんが健やかな生き方をできるようなお手伝いをしていきたいと思います。婚活というより縁活ですね」

 ラ・ペーシュとはフランス語で桃を指す。人と人との出会いがおいしく熟して良縁になることを田上さんは目指しているのだ。それは必ずしも結婚だけではなく、お互いが支え合いながらも個として高め合えるような人間関係を意味するのだろう。田上さんの結婚相談所からは柔らかくて充実したご縁が次々に生まれる気がする。(取材日:2018年12月14日)



● 結婚相談所 『ラ・ペーシュ』について 詳細情報、お問い合わせはこちらから